3つの「あんしん」3つの「あんしん」

ふじわら歯科の3つの「あんしん」

  • いたくない、やさしい、ていねい

    あなたは「削られる」ことに乱暴なイメージをお持ちではないですか?
    当院では1つ1つの施術をやさしくていねいに行うことを常に心がけています。
    あなたは「麻酔は注射だから痛い」と思っていらっしゃいませんか?
    当院では、ソフトな注入が可能な電動の麻酔器を使用し、痛みのつらさが最小限になることを常に心がけています。
    また、お子さまには「笑顔でがんばれる」治療体制を取っております。

    いたくない治療について詳しく見る
  • わかりやすい説明、納得のいく治療

    あなたが治療を受けていらっしゃって、一番不安に思われることは、「今何の治療をしているだろう?」「これから自分の口の中がどんな風になっていくんだろう」ではないでしょうか?
    当院では、この不安を取り除くための「信頼」こそが第一と考えております。
    この「信頼」のため、1つ1つの治療について「今何をしているのか」「今後の治療はどのように進んでいくのか」について必ずお話するようにしております。また、疑問に思われることはどんなことであっても、できうる限りお答えするよう心がけております。

    わかりやすい説明について詳しく見る
  • 安全第一! 感染・被ばく対策

    当院では、器具に応じた数種類の滅菌方法を採用し万全の減菌体制を取っております。また、デジタルレントゲンを使用する事により被ばく量がより少なくなる撮影を行っております。

    感染・被ばく対策について詳しく見る

いたくない、やさしい、ていねい

痛みを最小限にする「ソフトな麻酔」はこのようにして行います。

  1. 01.表面麻酔

    ゼリー状の麻酔薬です。
    麻酔針が入るときの痛みが和らぎます。

  2. 02.麻酔液を温める

    麻酔液の温度が、体温に近いほど歯肉に麻酔液が入るときの痛みを和らげることができるため、麻酔液の温度にも気を配っております。

  3. 03.電動麻酔

    患者さんの痛みを軽減させるために、電動の麻酔器を採用しています。
    一定の力で麻酔を注入することが出来るので、痛みが少なくなります。

わかりやすい説明、納得のいく治療

  • オーダーメイドで検査結果・治療計画書をご提出

    当院では検査結果を見やすいイラストにした診断書としてお渡ししております。ご自宅で適宜御覧頂くことで、どこまで治療が進んだか、今後どういう順番で治療が進んでいくかなど一目で把握して頂けますので、安心して1つ1つの治療を受けて頂くことができます。

  • イラスト入り治療内容説明書のお渡し

    当院ではこのように1つ1つの治療についてわかりやすいイラスト入り説明用のパンフレットをお渡ししております。 お口の中の治療内容はなかなか御自分で見ることができず、今何をされているのかわからないものですが、このように一目で治療内容を見て頂けますので、今何をされているのか的確に知ることができ、安心して治療を受けて頂くことができます。

安全第一、感染・被ばく対策

  • 安全・安心の減菌・消毒システム

    当院では器具に応じ、数種類の消毒方法を行っており、滅菌体制を完備しております。
  • 被ばく量の少ないレントゲンシステム

    当院ではデジタルレントゲンを使用しておりますので、被ばく量が従来の10分の1で撮影可能です。
  • xxx

    院内感染対策について

    1.手袋、紙コップ、紙エプロンは使い捨てにしています

    手袋は直接患者様の口腔内に触れるものなので、患者様毎に手袋を交換しています。また、紙コップ、紙エプロンと共にこれも使い捨てにしています。

    2.器具は毎回治療ごとに滅菌・消毒をしています

    治療に用いる器具はオートクレープという高圧蒸気滅菌器で毎回滅菌します。
    歯科治療では様々な治療器具を用いますが、滅菌された器具をパックしています。
    治療をおこなう時には毎回パックから器具を取り出すようにしています。当院では器具に応じ、数種類の消毒方法を行っており、滅菌体制を完備しております。

    3.酸性電解水でチェアーまわりの消毒を徹底しています

    診療チェア周りについても意外と汚れているものです。 当院では患者さんごとに消毒を徹底しています。

  • 院内感染対策の重要性

    院内感染対策の重要性

    平成15年1月~2月にかけて行われた日本歯科医師会会員の無作為抽出法データでは、 治療時に毎回手袋を交換している歯科医師の割合は24.6%に過ぎなかったそうです。361名を対象にしたアンケートなので、絶対的分母数が少ないかもしれませんが、治療用の手袋の使い回しが一部では常態化しているという可能性があります。
    例えば、B型肝炎ウイルスは100度の熱湯で2分間煮沸しないと死滅せず、適切な滅菌や消毒作業を怠って治療をする事がどれだけ危険な事か私たちは理解しています。
    また平成14年度の厚生労働省の肝炎研究班が行った全国調査でC型肝炎の感染ルートを調べたところ医源性感染の可能性が30%と報告されています。30%の方々の感染ルートの内訳は、外科手術34%、輸血15%、静脈注射12%、観血手技9%、内視鏡検査9%、歯科治療9%、透析3%、詳細不明9%であったと報告されています。
    歯科治療でも感染する可能性があることから私たちは院内感染対策を徹底するようにしています。

ふじわら歯科のもうひとつの安心

初回にしっかりとお話をお聞きするカウンセリングシステム

初めての歯科医院…

当院に初めていらっしゃった方には、 以前の治療経験から「怖い」「痛い」などといろいろな思いがかけめぐり、緊張は高まり、大変な思いで来院される方がたくさんいらっゃいます。 そして、以前の歯科医院で、何の説明もなくいきなり削られたという経験をされた方も、中にはいらっしゃるようにお聞きします。

当院ではそのような方の不安や怖い気持ちを和らげるため、いきなり治療を行うのではなく、まず最初にあなたのお話をよくお聞きすることを行っています。特に、以前の治療経験がつらかった方はより一層くわしくお聞きするようにしています。 それは当院が、あなたのお話をくわしくお聞きすることで、今後の治療をあなたのご要望に、「できる限り添わせたい」と考えているからです。 当院では、患者さまのお話をお聞きするのは専門のカウンセラーが行い、その内容を即座に歯科医師と全スタッフが共有できる体制を取っております。

ふじわら歯科ははじめての来院からあなたに安心していただけるよう心がけています

ページの先頭へ

WEB予約 24時間予約可能お電話でもご予約できます:075-601-6669

診療時間

※日祝日は休診。最終受付 月火木金17:00まで 土曜日16:00まで

住所:〒612-8141 京都市伏見区向島二ノ丸町387-3 駐車場:乗用車8台分

  • 住所〒612-8141 京都市伏見区向島二ノ丸町387-3
  • 駐車場乗用車10台分(京都府宇治市槇島町落合228-2)
  • 電話番号075-601-6669